空間デザイン。3D 2Dどちらも重要

こちらのクライアント様は、
文化、環境、人の暮らし、そこにある空間、文化と歴史、自然と環境といった
研究をし、お仕事されている方々。

さすが空間デザイナー。すべてデザイン指定でございます。
弊社では稀に見るパターン。
グラフィックデザイナーとして嬉しいのは空間が見事なことです。

ただ、2次元→2次元、とはいえ、ベクターで仕上げたものと
webでの表現はなかなかの誤差があります。
ここはワタクシの腕の見せ所で、
いかにベクターで仕上げたデザインを
web上で誤差なく表現しつつ、より美しく、より世界観が出るように作っていきます。

こちらが仕上がったテストサイト。
どーなの!この再現力(←ひとりごと)

それはそれは思い切りのいいシンプルさ。
余計なものは一切なく必要なことだけを。
それっていちばん難しいかもしれません。

トップスライドショーだけは少し凝って。
空間を切りとる動作を視覚化したイメージで、面白いものになりました。
公開は8月の大安日。
お客様がワクワクする日になることを祈りつつ。

homepage(top+5p/insta, facebook/contactforme/cms)
株式会社CES.緑研究所様サイトはコチラ